• Facebook

    欲求カードのイラストについて

    とてもかわいらしく、魅力的な欲求カードのイラストを描いていただいたのは多摩美術大学教授秋山孝先生。
    先生の教え子にはユニクロやヤンマーのロゴデザインで有名な佐藤可士和氏、くまもんのキャラクターデザインで有名な水野学氏など日本を代表する人達。グラフィックデザイナーとして世界的権威の先生です。

    どこかで見覚えがあるなと思うイラストは以前の旅行雑誌のじゃらん、旭化成やアンファンというメガネ屋さんの企業広告でもお目にかかれます。

    秋山孝先生はアイデア理論やひらめき財団の活動にもご賛同いただき、財団の評議員にも就任いただいているのです。
    見ているだけで楽しくなるイラストをお楽しみください。

     

    秋山先生との出会いはもう10年前の2008年に遡ります。分厚いイラストレーター年鑑の1番最初の数ページを飾るアイデアが詰まったイラストを見て、依頼するにはこの先生しかないと確信しました。
    ツテもなく訪問した時、「アイデア理論のイラストは僕しか書けないよ」と条件の話もなく快諾をいただきました。それから何度となくご指導もいただき、対談もさせていただき今こうやって素敵な欲求カードが誕生しました。

     

    秋山先生のイラストは極限まで構成する線を省略して、これ以上省けないところまでをデザインされています。またイラストが単純に何かを擬人化したものと言うわけではなく、見る人によって様々な解釈ができるよう、いくつもの概念を取り込んだイラストになっているのです。
    人間には情報を自然と補うと言う本能があります。アイデア理論においても抽象度の高い概念からアイデアを構築するのと同じでして、この情報を補足するという本能に素敵な問いを投げてくれるイラストなのです。
    皆さんが素敵な自分や目指したい未来の自分を見つける一助となりますことを願っています。

     

    一般財団法人ひらめき財団

    代表理事 福井直樹

    秋山先生のイラストやポスターなどの作品はこちらでご覧いただけます。
    http://illustrationlibrary.com/

    秋山孝×福井直樹 第2回ヒラメク対談「ひらめきとアイデアをめぐる冒険」より

    0